FX会社ってどこがいいの?沢山あるけど、自分にとってどこがいい会社でしょうか?情報が豊富なのは?少額から始めるには?初心者におすすめなのは外為どっとコムとSBIFXトレードでの口座開設♪

そもそも主婦や学生でもFX会社で口座開設できるの?

主婦や学生でも口座開設できます!

疑問に思う主婦

 

FX会社で口座開設する時に、審査がありますが、
クレジットカードを作る時のような、信用情報を問い合わせるものはありません。

 

申し込み時にいろいろ入力しなければいけませんが、嘘偽りなく書きましょう。

 

ポイントは、自己資産と投資の運用額とのバランスです。
余裕資金内で運用しようとしているかが問われますよ。

 

年齢制限はあります。
多くのFX会社では、20歳以上となっています。
SBI FXトレードは、18歳以上です。

 

主婦や学生にオススメのFX会社は?

主婦や学生さんなら、自由に使えるお金がそんなにないですよね〜。

 

猫とお金

「1日500円くらいの小遣い程度でいいから稼ぎたい!」
そんな思いでしょう。

 

ですが、1日500円の目的なんかで取引してもいいのか不安にもなりますね。

 

ひと昔前は、FXの取引と言えば、1万通貨からと言うのが基本でした。
ドル円相場なら、レバレッジを最大に掛けても、4〜5万円の証拠金が必要です。
学生さんなら、5万を「無くなってもいい金額」と考えるのは、なかなか厳しい話ですね(汗)

 

しかし、そこは安心してください。
SBI FXトレードなら、驚愕の1通貨単位での取引ができて、
まさに少額取引向けのスペックになっています!

 

SBI FXトレードの少額取引向けスペック!

注目を促す猫

  • 1通貨単位で取引可能
  • スプレッド最狭水準(米ドル/円なら0.27銭)
  • スプレッドの拡大が少ない
  • 18歳からできる
  • スワップポイントも主要通貨で高水準

以上の5つが、SBI FXトレードの少額取引向けのスペックになります。
一つずつ説明しますね!

 

1通貨単位で取引可能

1通貨単位で取引できますので、
ドル円相場なら、レバレッジを最大に25倍に掛ければ
4〜5円の証拠金で始められることになります。

 

歌うカエル

スプレッド最狭水準!

まずスプレッドは売買の決済をするたびに支払わなければいけませんので、
狭い(安い9に越したことはありません!
SBI FXトレードなら1万通貨まで0.27銭で、
50万通貨までも0.29銭と業界最狭の数値です!

 

スプレッド拡大が少ない

そして「スプレッドの拡大が少ない」と言うのは、どういうことでしょうか?
そもそもスプレッドは原則固定なんですが、拡大することがあるということなんです!

 

このスプレッド拡大は、ほとんどのFX会社であります。
どういう時に拡大するかと言うと、
NY市場がクローズした後(日本時間の朝7時以降)の早朝時や、
重要指標の発表前後の時間帯です。

 

この時は、市場の流動性が低くなります。
世界中で取引量が減る時間帯ということですね。

 

FX会社は、取引量が減るとスプレッドによる利益を得られませんので、
スプレッドを拡大させて、リスクヘッジを行っていると思われます。

 

しかし、SBI FXトレードはこの拡大をかなり抑えてくれています。

 

イギリスEU離脱

2016年6月24日のイギリスEU離脱時のドル円暴落時も、
0.27銭からほとんど動かなかったようです。
他の業者は、30銭から50銭まで拡大されていたようですが、
SBI FXトレードは、この点良心的ですね。

 

18歳からできる

年齢制限も他のFX会社の「20歳以上」と比較しても、間口を広げてくれています。
18歳からできますので、大学生になったばかりの方もできますよ!
ただし、18歳以上20未満の方は、親権者(法定代理人)の同意が必要になります。

 

スワップポイントも主要通貨で高水準

スワップポイントは、少額取引ならあまり付与されませんが、
目的としている利益自体が1日500円という少額なら、
少ないながらも付与されるスワップポイントもバカにできません!

OK猫

 

そういった意味でも、SBI FXトレードの高スワップポイントは、魅力的ですね!

 

 

というわけで、少額取引向けのFX会社はどこがいいかは、
SBI FXトレードという事になります!

 

旦那さんがたっぷり稼いでくれる主婦の方なら、
1千通貨単位の外為どっとコムなどで始めてもいいでしょう!
いずれにしても余裕資金内で取引するようにしましょう!

 

 

arrowトップページに戻る